ユミラ建築設計室の下北沢日記

東京都世田谷区下北沢の建築設計事務所のブログです。
仕事の進捗状況や日々の雑感など感じるままに記していきます。
15年前に設計した建物の大規模リフォーム

15年前に竣工した賃貸マンションの大規模修繕とリフォームが完了しました。建物外観は新たに色彩計画をしてイメージチェンジしました。明るい華やかさを演出しました。



東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage

| 建物_その後の様子 | 15:50 | comments(0) | trackbacks(0)
賃貸マンションのリフォーム

15年前に設計した横浜市青葉台の大規模な賃貸マンションの修繕を契機に中庭廻りの色彩を大胆に明るくする計画が進んでいます。一部工事の足場がはずれ、中庭の様子が見えるようになりました。

建物の竣工時の詳細をご覧ください
東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage

| 建物_その後の様子 | 16:55 | comments(0) | trackbacks(0)
築15年の大規模改修

横浜青葉台の賃貸マンションの大規模改修が進んでいます。3棟ある建物の馘錣呂曚椽ち兇終わり足場を撤去します。


まもなくパースのような姿になります。

height="368" alt="" class="pict" />
外回りの様子です。
東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 建物_その後の様子 | 07:04 | comments(0) | trackbacks(0)
賃貸マンションの大規模修繕
以前設計した横浜青葉台の賃貸マンションが竣工後15年経ったのを契機に外部の大規模修繕を行う事になりました。コーキング、躯体のクラック補修、鉄部の塗装、タイルの浮きの補修を行います。ここで最低限の作業をしておくと建物は長い間良い状態であり続けるはずです。打放しコンクリートと煉瓦タイルを組み合せた外観の建物ですが、ただ修繕しても面白くないので、白を基調とした色彩をほどこし、地中海をイメージしたもっと明るい建物に変身させようと思っています。


現在の外観


建物の中庭 大きい色見本板をつくり色彩の検討をしました。

色彩計画のイラスト(完成をイメージした図です)
純白をベースにして色彩が奇麗に見えるようにするつもりです。

色彩計画1-考え方


色彩計画2-中庭の色彩


→竣工時の建物の詳細 ご覧ください。
東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 建物_その後の様子 | 16:58 | comments(0) | trackbacks(0)
細長敷地の二世帯住宅 10年目の検査
細長敷地の二世帯住宅 外観

細長敷地の二世帯住宅の10年目の検査を工務店が行なうということで立ち会いました。
外観、内装とも問題なく、きれいに住まわれていました。


細長敷地の二世帯住宅 中庭

細長い住宅のため、中央に中庭を設けています。
樹木も大きく育っていました。


細長敷地の二世帯住宅 フローリング

一部の床材は、既製のフローリングとせず、ラーチ合板を用いています。きれいな飴色に焼けていました。


建物の詳細はこちらを御覧下さい

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 建物_その後の様子 | 20:16 | comments(0) | trackbacks(0)
向ケ丘遊園の建物 

数年前に竣工した向ケ丘遊園の建物に行く機会がありました。1階のテナントスペースが骨董店から美容院に変わっていて少ししゃれた感じが出ました。



緑化のために設置したワイヤーも緑でいっぱいでした。

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 建物_その後の様子 | 16:46 | comments(0) | trackbacks(0)
ガラスブロックのカタログ写真

ガラスメーカ-(日本板硝子)のカタログに掲載されたガラスブロックの設計例(ユミラ建築の設計)です。上手に掲載してくれました。
東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 建物_その後の様子 | 11:22 | comments(0) | trackbacks(0)
大宮コンサートレストランの1年点検
大宮駅近くに建てたレストランが竣工して1年が経ち、1年点検を施工会社と行いました。多少の手直しすべきところはありましたが、大きな問題はなく、まずは安心しました。


広場を囲む水辺に設置したヨットはきれいな状態で、Cafeのデッキと調和していました。


ヨットを浮かべている水辺のそこには4色のタイルをアトランダムに貼り、水の波紋を表現しています。


メインのコンサートレストランには植物や絵画等の飾付けがきれいにしてあり、楽しい雰囲気でした。


東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 建物_その後の様子 | 14:27 | comments(0) | trackbacks(0)
植栽のゲート


以前設計した横浜のマンションのゲートに絡ませた植栽の花が咲いていました。カロライナジャスミンという蔓性植物です。よく見かけるハゴロモジャスミンに比べると野性味があって植えるのが難しい感じを持っています、このゲートにはよく合ったようです。今はあちらこちらに花が忙しく咲き始める時期でとても楽しい季節です。春はとても早く通り過ぎているようです。

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 建物_その後の様子 | 13:05 | comments(0) | trackbacks(0)
横浜 山下公園
横浜中華街に行くことがあり、帰りに近くの山下公園に行ってみました。ここに私が以前設計した広場があります。夜の11時を過ぎていて人通りはありませんでしたが、まだ最終電車に間に合うので少し歩いてみました。完成から20年以上たっているので汚れてはいましたが、その分空間の厚みがましていました。その頃植えた植物も育っていました。


中央広場からの水の流れ


緑のトンネル


吊り橋階段

→竣工時の写真

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 建物_その後の様子 | 13:25 | comments(0) | trackbacks(0)
駐車場に咲くチューリップ


以前家を設計させていただいたY氏が私の事務所に来られ春に咲いたチューリップの写真をくださいました。駐車場の床に四角い植栽穴を開けていた場所に1カ所づつチューリップの球根を植えたそうです。とてもかわいらしい花壇になったそうです。
| 建物_その後の様子 | 15:08 | comments(0) | trackbacks(0)
I邸のキッチンが雑誌に紹介されました。




new houseという出版社が出版した本にI邸のキッチンが紹介されました。ガラスブロックをつかって光を取り入れたキッチンです。

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 建物_その後の様子 | 12:23 | comments(0) | trackbacks(0)
わら人形のKOSTIA


以前マンションリフォームをした友人のお宅を訪問する機会がありました。リフォームの状態にはとても満足されているようで安心しました。
写真の大きな人形は「KOSTIA(コスチャ)ちゃん」という名前です。自分の相棒としてかわいがっているそうです。

L邸

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 建物_その後の様子 | 21:14 | comments(0) | trackbacks(0)
家の中の植栽
階段室の吹抜けと植栽

7年前に設計した豊島区のI邸にいく機会がありました。階段ホールに奥様がつくられた人形が飾ってあり、また植栽も置かれています。素敵に住まわれています。路地状敷地にたつ家ですが設計意図の通り明るく開放感が感じられます。

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 建物_その後の様子 | 15:29 | comments(0) | trackbacks(0)
立体駐車場の藤棚 ラ・ヴェール東陽町
H200504shiohama-fuji.jpg

今頃藤が咲いているだろうと思い、ラ・ヴェール東陽町の立体駐車場の藤棚を見てきました。
駐車場の最上階の中央に植栽マスを設け,フレームを渡し、そのフレーム間にワイヤを張り藤棚としています。植栽マスの土は、十分な保水性を保つため深さ1m程あります。

H200504shiohama_parking_sec.gif

きれいに咲いていましたが、もう1週間くらい前に見に行けばもっと鮮やかに咲いていたようです。来年もこの時期に見に行きたいと思います。(今日は天気が曇りで残念でしたが今度は晴天時に行こうと思います。)

→建物についてはこちらを御覧下さい

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage

| 建物_その後の様子 | 02:37 | comments(0) | trackbacks(0)
エスポワール青葉台
H200223aobadai2.jpg H200223aobadai1.jpg
エスポワール青葉台に補修の必要な箇所ができたため、施工工務店よりその部分の補修方法の相談を受けました。前もって送られてきた写真で補修方法の当たりを付けて土曜日に工務店の方と見てきました。構造上別棟の3つの建物を渡り廊下で接続している建物ですが、補修部分はそのエクスパンション部分(接合部分)です。こちらの考えの通り簡単な補修で済みそうです。
その他の部分も見て回りましたが、メンテナンスがきちっとされとてもきれいで良い印象でした。メンテナンスフリーとなる様に庇等でティールを工夫しましたが設計の考え通り機能しているようで壁面等の汚れも目立ってありませんでした。

土曜日は春一番の強風で空が青くなったり黄色くなったり(黄砂?)でとても不思議な気分でした。特に帰りの田園都市線の「藤が丘」「市が尾」の当たりから青葉台を見返した風景はSF映画の様でした。

→建物の詳細はこちらを御覧下さい

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 建物_その後の様子 | 16:40 | comments(0) | trackbacks(0)
奥沢ハウスー奥沢の集合住宅 1年検査
H10707saito1.jpg H10707saito3.jpg

H10707saito2.jpg H10707saito4.jpg

奥沢につくられた住宅+賃貸住宅(3戸)(奥沢ハウス)の1年検査を行いました。1年たって植栽も大きくなり、竣工時より建物に風格が出てきたようです。30cmの厚さのコンクリートの壁と床で構成される建物なので隣の住戸よりの音が全くしないという建主様からの話がありほっとしています。庭に並んだ狸の焼き物が廻りの緑とユーモラスに調和していました。空調機の具合の悪いのが1台あったのとアルミ建具の締りが良くないものがありました。至急施工会社の方が調整するということで特に問題はありませんでした。

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 建物_その後の様子 | 19:51 | comments(0) | trackbacks(0)
雪谷の2世帯住宅 吹き抜けの部屋が完成
以前報告していた吹抜けの屋根裏部屋が完成しました。
yt-zousyou.jpg yt-miage.jpg
床の一部にFRPのハニカムコアパネルをはめ込みました。下階の部屋の環境は今までの通り良好に確保されています。

yt-floor.jpg
床のフローリング、FRPのハニカムコアパネル、床に面白い表情を与えます。

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 建物_その後の様子 | 21:58 | comments(0) | trackbacks(0)
雪谷の2世帯住宅 吹き抜けにもう一つ部屋を
現在、改修工事をしています。
2階居間の吹抜け部分に梁をながして、屋根裏部屋をつくっています。
将来の住まいかたの変化に対応できるように、吹抜け部分は部屋がつくれるように設計していました。当初の思惑とおり簡単に床をつくることができたようです。
yukigaya-DN.jpg yukigaya-up.jpg
下階の居間...............上階

1階は、外断熱の鉄筋コンクート造です。お施主様にお伺いしたところ床暖房を使用しなくても冬暖かく過ごせるそうです。
昼の太陽熱をコンクリート躯体に蓄熱し、夜間は外側に断熱材があるため蓄えた熱は外部には放出せずに室内側に放熱します。

道路に面した庭は、花が咲き心地よい空間です。
yukigaya_out-step.jpg yukigaya_garden.jpg

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage

| 建物_その後の様子 | 16:46 | comments(0) | trackbacks(0)
雪谷の二世帯住宅 一年検査
南雪谷の家の1年目の検査がありました。木製建具がいくつか締りが悪いということで、全室の建具を再点検して調整することとしました。木製の建具は1年ぐらいたつと自然のものなので少し歪んだりしますが、調整すれば今後はそうしたことがないと思います。
大きな問題がなく一安心です。
植栽を楽しめるようにワイヤをポリカボネートの塀や玄関に設置しています。
建主の方が道路に面した塀のワイヤーにアサガオを植えられていました。
こうした表情を街につくりたかったのでとても嬉しいことです。

 yukigayahei.jpg

→建物はこちらを御覧下さい

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 建物_その後の様子 | 20:13 | comments(0) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE