ユミラ建築設計室の下北沢日記

東京都世田谷区下北沢の建築設計事務所のブログです。
仕事の進捗状況や日々の雑感など感じるままに記していきます。
アンリ・ルソー的風景(緑にひそむ動物)

家の庭に植えたユリの花が咲きました。オレンジ色の花を予想していましたがクロユリみたいな花でした。最近外に出すようになった家の猫が植物の間から顔を出していて面白い写真になりました。(私の妻がとった写真です。)
東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 14:54 | comments(0) | trackbacks(0)
福寿草が咲きました。

家の庭に福寿草の花が咲きました。毎年楽しみにしています。もう春ですね。福寿草の花を見るとなぜか豊かな感じになります。昔、田舎で、山の中に福寿草を探しにいった時を思い出します。
東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 11:23 | comments(0) | trackbacks(0)
緑が奇麗な季節

私の家の庭のアカンサスが咲き出しました。とても野性的で力強さを感じる植物です。今年は例年になく沢山の花の房が出ています。もう夏ですね。

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 14:55 | comments(0) | trackbacks(0)
庭の金魚

我が家の庭に小さな池があります。今年はここにミニパピルスを植えました。廻りに金魚(コメット)が泳いでいます。毎朝そばに行くとえさをねだって集まります。このところの冷え込みにも耐えて元気に泳いでいます。

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 14:01 | comments(0) | trackbacks(0)
横浜人形の家

先週久しぶりに横浜の中華街に行く事があり、近くの横浜人形の家に立ち寄りました。この建物は私が坂倉建築研究所にいた頃チーフとして設計した建物です。25年以上年月が経ちましたが、まだ立派に機能しているのを見てうれしい思いでした。

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 13:26 | comments(0) | trackbacks(0)
雑誌紹介

下北沢につくったRC造の住宅が再度雑誌に紹介されました。「庭と一体になる家」というテーマで家からの庭の眺めを大切にしてつくった住宅です。

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 11:49 | comments(0) | trackbacks(0)
横浜人形の家-建築家協会の賞をもらいました。


25年前になりますが、私が今の事務所を設立する前に所属していた坂倉建築研究所でチーフとして設計した「横浜人形の家」という建物が25年を経ても、社会に貢献する建物として存在している事をたたえる賞をもらいました。審査員の審査の時には私も参加して説明をいたしました。とてもうれしく感じています。
→建物概要(横浜人形の家)
→建物概要(山下公園の再整備)

建築家協会25年賞
25年以上に亘って「長く地域の環境に貢献し、風雪に耐えて美しく維持され、社会に対して建築の意義を語りかけてきた建築物」を表彰し、あわせて「その建築物を美しく育て上げることに寄与した人々(建築家、施工者、建築主また維持管理に携わった者)」を顕彰することにより、多様化する価値基準の中で、建築が果たす役割をあらためて確認するとともに、次世代につながる建築物のあり方を提示することを目的とします。
東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 16:39 | comments(0) | trackbacks(0)
雪国のゲート

以前設計した北海道の砂川市にある高速道路SAのゲートに昨日立ち寄る機会がありました。雪が積もって面白い感じでした。このゲートは北海道の霜柱をイメージして設計したのを覚えています。



東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 10:55 | comments(0) | trackbacks(0)
横浜山下公園

(緑のトンネル)
20年前に設計した(坂倉建築研究所にて)山下公園に行く機会がありました。先日の26号台風の翌日でしたので樹木の葉が沢山散乱していましたが、時間が経っても以前設計したままの状態で使われていました。

(中央の広場)


(階段の水の流れ)
→竣工時の詳細

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 16:12 | comments(0) | trackbacks(0)
絵画の個展(弓良由利子)

淀井(弓良)由利子 個展  紙の上のトルソー
2012年11月26日(月)−12月1日(土) 
11:00am ー 7:00pm(最終日 5:30pm)
→みゆき画廊
| 雑記-YUMIRA | 18:41 | comments(0) | trackbacks(0)
夏休み
夏休みには北海道の実家に帰省していました。隣町に行く道路にはいつもキタキツネが顔を出します。今回は出会いませんでしたが、最近はエゾシカがよく現れるそうです。

| 雑記-YUMIRA | 15:31 | comments(0) | trackbacks(0)
銀座で一番古いビル

先の日曜日、銀座で一番古い骨董品のような建物に行ってきました。じつはここで今週、私の娘(弓良麻由子)が彫刻の個展をおこなっていて、付き合いで見てきた次第です。こんなビル(奥野ビル、銀座1-9-8)が銀座に残っているのは驚きです。この建物は竣工した当時は銀座でも革新的な高層住居だったそうで、小さな部屋が沢山あります。そこを利用していろいろなギャラリーやアトリエが沢山入っていてとても楽しいビルでした。ちなみに私の娘は地下の共同浴場後の部屋で個展をしています。

→ギャラリーのHP.
→奥野ビルの紹介




森の植物をイメージしているそうです。

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 14:30 | comments(0) | trackbacks(0)
春の訪れ

4,5日前から急に春を実感しています。私の家には窓下のスペースを利用した小さな池があります。普段は金魚とメダカが泳いでいますが、この時期、冬眠からさめたカエルが大量にやってきます。水の匂いを感じて近隣からも来るようです。グロテスクですが、だんだん慣れてきました。彼らも自然の生き物です。金魚は騒々しいのを感じているようですが、しばらくはあきらめて池を開放してあげようと思っています。春が確実にやってきたことを感じるこのごろです。

金魚は迷惑そうですが、飼い猫のタビは喜んでいます。

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 16:52 | comments(0) | trackbacks(0)
漂流するもの

彫刻家を目指している私の娘の彫刻写真を撮影するの手伝いをさせられました。家のすぐ前の通りで撮影しましたが、彫刻と街の道のコントラストが面白い写真になりました。彼女は「漂流」というようなタイトルをつけたいようです。





東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 13:14 | comments(0) | trackbacks(0)
面白い外観の床屋さん


最近、私の家の犬のソラにせがまれて下北沢の家から京王線の笹塚まで遠出の散歩に行くようになりました。道すがら途中の玉川上水の遊歩道に面白い建物を発見し、気に入ったので最近はいつもこの建物の前を通ります。「rose」という名の床屋さんで、お店の入口には年期の入った大きなサボテンが自慢そうにあります。なかなか微妙に面白い外観です。これは建築家が設計してもなかなか出来ない建物です。好きな建築です。いつかこの床屋で散髪してみようか....。


愛犬の「空(ソラ)」です。散歩が大好きです。

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage

| 雑記-YUMIRA | 17:22 | comments(0) | trackbacks(0)
紅葉の北海道

この週末、北海道に用事があって行ってきました。どこに行ってももう秋が深まってきれいな紅葉の季節でした。


今年は夏が暑かったので、紅葉の赤い色が余り鮮やかではないそうです。でもなかなかきれいでした。特に黄色い葉の色はあざやかでした。



ことしは昆虫の芋虫やカマキリが多いそうです。こうした年は雪が多くなるそうです。


東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 17:20 | comments(0) | trackbacks(0)
彼岸花が咲く季節になりました。


暑かった夏も終わり彼岸花の咲く季節になりました。昨年よりは1週間ぐらい遅い開花のようです。この花を見ると秋が深まって行く様子を感じます。私はこの花が好きで、庭に植えています。12本の花が出てきたのには少し感激です。
東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 10:36 | comments(0) | trackbacks(0)
深せん、上海に行ってきました

先週、用事があって中国の深圳と上海に行ってきました。最初に深圳というところに行きました。ホンコンの隣に位置するこの街はここ30年で人口が2万人から1000万人と驚異的な早さで拡張した所です。街の住人はすべて高層の建物に暮らしているようで、低い建物は全く有りませんでした。街中に人があふれていてとても活気があります。でもそのエネルギーに少々圧倒されました。



深圳の後上海に行きましたがここはさすが歴史ある街で、ホットしました。古い街をリノベーションするようにもなり。中国の生活もおしゃれになってきたと感じました。街を歩いていて「田子坊」というところに迷いこんだのですが、古い上海の街をおもしろいお店が並ぶエリアに再生していました。東京の下北沢と表参道が一緒になったような雰囲気の人気の場所でした。


建物の上部にはまだ人が生活していますが、1階にはおしゃれな店が入っています。






楽しい場所でした。

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 11:27 | comments(0) | trackbacks(0)
武蔵鐙 (むさしあぶみ)




私の家の庭に今年もムサシアブミの大きな葉が現れました。この植物は鐙(昔の武士が馬に乗る時に足をかけた場所の形)に似た形の花をつけることから武蔵野の鐙という感じで名付けられたそうで、葉の形がおおらかで好きな植物です。10年以上も前に買って植えた植物ですが、毎年この時期になると大きく神々しい葉を見せてくれます。この植物を見ていると何か幸せな感じになります。
東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 18:00 | comments(0) | trackbacks(0)
樺の合板で室内を仕上げる

先日私の友人(遠藤泰人+空間スタジオという設計事務所主宰)の設計した建物に使用した内装材が面白いという誘いを受けて見学してきました。西荻窪にたつ2階建て木造アパートです。
樺の合板だけで室内を仕上げていました。この材料は彼の友人がロシアから直接仕入れて加工するそうで厚みもいろいろあります。合板ですが、ムク材で仕上げた重量感がありました。コストもそう高くなさそうなので機会があれば使ってみたい材料です。



内装材がぶつかるところも見切り材がなくとてもシンプルに仕上がっていました。


樺材合板の問い合わせ先/テツヤジャパン 木村氏 078-647-7721

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 18:37 | comments(1) | trackbacks(0)
北海道の冬


年始に北海道の実家に来ました。いつも帰省するときは遠回りして山道を走ります。この辺りの雪景色は大好きです。山の樹木に雪が積もった風景は寒さの中ではとても緊張感があります。何度かエゾ鹿も見かけました。自然の中です。

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 22:50 | comments(0) | trackbacks(0)
我が家のねこ(タビ)といぬ(ソラ)


我が家の猫(白黒の模様なのでタビという名前です)は木登りが大好きです。犬(ソラ)とは仲良しですが、庭で遊んでいて形勢が悪くなると木に登ります。木の上から空(ソラ)を見下ろして威張っています。
東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 17:08 | comments(0) | trackbacks(0)
彼岸花の季節です

暑い夏も終わってホットしながらも暑い夏を懐かしむ気もするこのごろです。私の家の庭のヒガンバナも少し遅めに花が咲きました。とてもきれいです。あと2,3日は楽しめそうです。
東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 11:34 | comments(0) | trackbacks(0)
今年はアサガオがきれいです。


このところの晴天続きで私の家のアサガオが勢い良くのびています。家の壁にワイヤーを取付けているのですが、昨年落ちた種から発芽したアサガオが成長しもう少しで2階の屋根まで届きそうです。アサガオは8時頃には花がしぼんでしまうので今朝はがんばって6時前に起きて咲き具合を見てみました。夏の早朝に見るアサガオはとても清々しいものです。おかげで最近は早起きするようになりました。
| 雑記-YUMIRA | 17:45 | comments(0) | trackbacks(0)
あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願い申し上げます。

石神井公園

本年は1月6日より仕事を始めます。

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0)
家の柴犬(ソラちゃん)が成長しました


3ヶ月前はチビの子犬だったソラ(空)が大分大きくなりました。とても元気な犬で一日中走り回っていて、猫のタビも最近は相手をするのにもてあましています。喧嘩をいつもしているようですが、仲は悪くはないようで安心しています。(弓良)
| 雑記-YUMIRA | 17:21 | comments(0) | trackbacks(0)
北海道はすっかり冬です


最近用事があって北海道へ出かけます。もうすっかり冬でした。雪が木々に積もった風景はとてもきれいです。(弓良)

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 17:17 | comments(0) | trackbacks(0)
北海道は冬がもうすぐです。


先日北海道へ行く用事がありました。車で行った山道の風景は紅葉の真っ盛りでした。そこは東京近郊の優しい紅葉の風景とは違って、なにか迫力ある厳しい景色でした。冬の訪れが迫っていることを感じさせました。
| 雑記-YUMIRA | 19:41 | comments(0) | trackbacks(0)
芝犬の子が我が家へ来ました。


我が家の一員になった柴犬のソラ(空)です。女の子です。とても元気で家中を走り回ります。家に来てまだ一週間ですが家族の者は相手をするのに少々疲れ気味です。今まで家の主であった猫のタビは子犬に興味津々なようですが、自分の方が上だと教えようと躍起になっています。でも一緒にいることにまんざらでもなく、仲よくやってくれそうです。(弓良)

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 13:19 | comments(0) | trackbacks(0)
解体材利用のCafe-下北沢


現場近くにおもしろいCafe'がオープンしました。小さな立ち飲みCafeです。中で主人がエスプレッソをつくるマシンを置いて、店構えを自慢げに語ってくれます。下北沢の街に良く合うつくりでなるほど変わっていて感心します。つい最近までこの店は私も買い物をした駄菓子屋さんでした。昔からあるお店で、知っているおばさんがやっていましたが高齢で他の人に貸したようです。Cafeのご主人と話していて、私がこの窓枠は見たことあるようだと言いましたら、ご主人は骨董家具店の「木曜館」で購入したとのこと、それで理解できました。この窓枠は今新築している建物の前にあった建物の窓枠そのものでした。
全部は使い切れずもったいないので「木曜館」の主人に私が紹介して、持っていてもらった窓枠です。こんなところで生まれ変わって役立っていました。「木曜館」という店は少し変わった骨董屋さんです。一見ガラクタを売っているようにも見える店構えですが、ここの女主人に言わせると何でも置いているわけではないそうです。年月を経た”サビ”を大切にしているとのこと。それなりのポリシーをもってやっているそうです。下北沢に来たらいってみると面白い店です。新装(旧装)オープンしたこのCafeのエスプレッッソもおいしいですよ。

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 14:10 | comments(0) | trackbacks(0)
北国の遅い春

連休中に北海道の実家へ行きました。5月に行くのは久しぶりです。東京では1ヶ月前に終わった春が今盛りでした。この時期の北海道の自然は本当に奇麗です。山桜やコブシ、モクレンなどの木の花が同じ時期に咲き、また木々の葉の芽吹きも同時に始まります。まるで絵本の中にあるような里山の風景が見られました。


田んぼに水が入り田植えの準備も始まっていました。

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 21:42 | comments(0) | trackbacks(0)
藤棚の撮影 - 今年も遅すぎました
春も盛りのこのごろです。そろそろ藤の花も咲く時期だろうと思い、設計して藤棚をつくった家の藤を撮影しようと出かけました。昼から思い立ったので近くの世田谷区内のお宅に行くことにしました。建物が完成してからまだ藤が咲いている状態を確認したことがないお宅です。昨年は連休開けに出かけましたが、遅すぎました。連休前のこの時期が最適だろうと、今日は期待していました。....。
しかし、残念、今年もまた遅すぎました。


建替え前の家にあった藤を残して家のシンボルになるように設計したお宅です。家のお母様が先週散ってしまったと言っておられました。今年はたくさん咲いて奇麗だったそうです。枯れかかった花がたくさん見えました。でもお母様が今年の藤の花の様子に満足されていたので安心しました。


最初のお宅の近くのS氏の家にも行ってみました。写真の奥が藤棚です。やはり遅すぎました。でも手前のハゴロモジャスミンの花は満開でした。


玉川の集合住宅の屋上庭園につくった藤棚です。藤の花はもうありませんでしたが、庭園に心地よい日陰の場所をつくっていました。

気を付けていたつもりですが今年も満開の藤は見られませんでした。残念です。来年はこころして桜が咲き終わったらすぐ出かけた方が良さそうです。

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 17:47 | comments(0) | trackbacks(0)
春になりました


やっと待っていた春です。コブシやモクレンの花が咲いてもう1週間で桜が満開になりそうです。これから1ヶ月間くらいは木の葉が出て街の情景が一気に変わる一番好きな季節です。我が家のペットの猫はうれしそうに日を浴びています。

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 14:11 | comments(0) | trackbacks(0)
梅の花が咲きました

昨年友人からもらった鉢植えの小さい梅の木の花が咲きました。事務所のバルコニーに置いたままで、寒風が吹き込む場所だったのですが先週からつぼみが膨らんできて、もしかしてこんな早く咲くのかなと思っていたところでした。春が近づいてきました。

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 11:55 | comments(0) | trackbacks(0)
すずめの学校


北海道の実家へ行ってきました。一面の銀世界です。私の実家の庭に一本のエゾ松があるのですが、雀たちの格好のねぐらになっているようです。50羽以上いるようです。一日中雀がさえずっていてとてもにぎやかです。でも夜キツネが現れるようなので少し心配です。



東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 15:03 | comments(0) | trackbacks(0)
あけましておめでとうございます
美ヶ原の牛

  謹 賀 新 年

  Happy New Year

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い致します。本年は1月6日より仕事を始めます。

美ヶ原の牛

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage

| 雑記-YUMIRA | 00:00 | comments(1) | trackbacks(0)
本年もお世話になりました!
モモとタビ

本年もお世話になりました。
今日(12月27日)で仕事納めです。

来年は1月6日より仕事を始めます。よろしくお願いします。

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 17:06 | comments(0) | trackbacks(0)
箒屋さん


練馬区の建築現場へ行った帰りに目を引くお店があり、車を止めて入ってみました。沢山の種類の箒を売っているお店です。ちょうど女性の主人(写真の方)がいて話しました。主人は「うちは箒の問屋で全国の神社に箒をおろしている」と自慢げに語っていました。いろいろ良い箒について話を聞かされましたが、私も掃除箒を一つ買うことになりました。

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 16:05 | comments(0) | trackbacks(0)
oil painting・watercolor 2008
ギャラリー・オカベ

淀井(弓良)由利子 個展
私の妻が先日銀座のギャラリーで個展をしました。古代の埴輪や植物をテーマにしているそうです。個展の前後はいつも影のアシスタント役です。
埴輪

→ギャラリー・オカベ 画廊の様子

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 11:36 | comments(0) | trackbacks(0)
チークの古い柱
h201003chi-ku.jpg

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 13:16 | comments(0) | trackbacks(0)
彼岸花の季節になりました
h200929higann.jpg
彼岸花があちこちに見られる季節になりました。とても好きな花です。建物の庭を設計する時、アクセントとしてよく植えたりします。今年はある方からたくさん球根をいただき、たくさん私の家の庭にも植えました。今年は昨年のものが少し咲きましたが、来年は彼岸花がもっと見られそうで楽しみです。(弓良)

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 22:41 | comments(0) | trackbacks(0)
暑中お見舞いもうしあげます
h200730.jpg
春に植えた庭のヒマワリが満開になりました。毎日暑い日が続いていますが、暑さを吹き飛ばしてくれる感じがします。あまり無理をしないように心掛け?、夏を乗り切るつもりです。(弓良)

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 10:25 | comments(0) | trackbacks(0)
植木をみつける場所発見
植木屋さんを通さず、自分で好きな植木を見ながら買い求める場所はないかと探していましたが、やっと理想の場所をみつけました。川口市の安行(アンギョウ)にある植木の販売所です。「川口緑化センター」というところです。植木やさんや花屋さんに聞いてわかりました。先週の日曜日、ためしに出かけてみました。ついでに植木を買ってこようと車を利用しました。私の住まいは下北沢ですが、最近開通した山手通り下の高速道路を利用し、川口手前の出口「安行」で降りるとすぐに目ざす緑化センターがありました。以外と早くつき40分ほどで到着しました。
会場をみて興奮しました。手ごろな植木が数多く並んでいます。ここは近くの造園屋さんが自分達の植木を持ち寄って販売している所だそうで、とても廉価で販売していました。一日中見ていても飽きないくらいの量です。もしご自分でじっくり見ながら植木を探そうという方にはお勧めの場所です。 私もつい調子にのって、たくさん買ってしまいました。帰ってから家族の者に迷惑がられています。でもまた行ってみたい気がします。(弓良)
h200325anngyou001.jpg h200325anngyou002.jpg

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 20:08 | comments(0) | trackbacks(0)
春が来ました
h200311kaeru1.jpg h200311kaeru2.jpg
冬眠からさめたカエルが5匹ほど家の小さな池にやって来ました。水の中で夜中泳ぎ廻って相手を探しています。家猫のタビはその様子に夢中です。あまり外へ出たがるので犬のヒモをつけて対面させました。カエルに触ろうとしますが、カエルは猫が眼中にないようで無視して泳いでいます。タビは熱中の余り何度も水の中に落ちそうになりましたがめげません。こちらの方が付き合いに飽きて、最後は啼いていやがるのを無理やり抱いて家の中に入れました。
春がやって来ました。(弓良)

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 10:48 | comments(0) | trackbacks(0)
庭に来る鳥
庭に鳥がやって来ます。好物のリンゴを置いているので それを目当てにメジロ、ヒヨドリが来ます。
時々は渡り鳥のツグミも顔を出します。池に応急的にゴミ出しに使うネットをかぶせました。白鷺もその後2度ほど見かけましたが、金魚をねらうのは諦めたようです。????
h200210mejiro.jpg h200210hiyodori.jpg h200210tugumii.jpg
メジロ            ヒヨドリ           ツグミ

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 20:21 | comments(0) | trackbacks(0)
白鷺が来ました
h200211tabi.jpg h200210sagi.jpg
私の家の庭にサギがやって来ました。こんな大きい鳥が来るのはめずらしいので、サギが優々と庭を歩き廻るのを家の飼い猫のタビちゃんと2人(匹)で感激して眺めていました。でしばらく見とれていましたが、サギが急に池に飛び込み、金魚を一匹飲み込んで飛んでゆきました。10年くらい飼っていて大きく育った金魚です。あっというまの出来事で後の祭りという感じです。まあ一匹しょうがないと気を取り直しましたが、今朝池を見ると更に金魚が少なくなっているようです。昨日まで8匹いたはずです。4匹しかいない。サギとも友だちになりたいが何か対策を考えなければ、、、、(弓良)

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 16:59 | comments(0) | trackbacks(0)
庭の風景
H191205kureome.jpg H191205niwa.jpg

秋も深まり寒い日が続いていますが、私の家の庭に植えたクレマチスは今頃花が満開です。面白い植物で、1カ月ぐらいの間、毎日花が咲きます。咲いた後から次々に種子をつくっています。とても生命力のある植物で感心しています。もうしばらく咲き続けそうです。
庭にお地蔵さんのような頭部の彫像を置きました。まわりの季節の変化に合わせて色々な表情をみせてくれます。(弓良)

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 17:13 | comments(0) | trackbacks(0)
ひまわり畑
H190820himawari.jpg
夏休み中 北海道の北竜町のひまわり畑にいってきました。一面に同じ方向を向いて咲く
ひまわりは壮観でした。おおらかな気分になります。(弓良)

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 15:46 | comments(0) | trackbacks(0)
gallery
H190606yuriko%20e.jpg H190606yurikoe3.jpg

H190606map.jpg


銀座みゆき画廊で弓良由利子(妻)が個展をしています。埴輪など日本の古代の造形をモチーフにしています。

→みゆき画廊HP

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 20:58 | comments(0) | trackbacks(0)
おたまじゃくし日記04(最終)
H190604tofrog1.jpg H190604suirenn.jpg H190604tofrog2.jpg
あっという間におたまじゃくしに足が出て、手が出て カエルの子供に変身しました。もうすぐに池から出ていくと思います。またいつか帰って来てほしいものです。元気で!
その横でスイレンの花が咲きました。今度はメダカの子供を発見しました。(弓良)

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 22:43 | comments(0) | trackbacks(0)
おたまじゃくし日記03
H190526neko.jpg H190526kaeru.jpg
池には金魚も泳いでいます。そした家のねこ(タビ)はおたまじゃくしや金魚に夢中です。
昨年生まれた小ガエルもときどき現われます。そろそろおたまじゃくしに手足らしきものが出てきました。(弓良)

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 21:39 | comments(0) | trackbacks(0)
おたまじゃくし日記02
H190518ike.jpg H190518kaeru.jpg
毎晩池の廻りに親ガエルがあらわれます。はじめはグロテスクに見えたカエルもこの頃は可愛く感じるようになりました。おたまじゃくしを心配して出てくるのでなく、光に向かってくる虫を食べに出てくるのでしょうが、毎晩の再会が楽しみです。(弓良)

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 16:47 | comments(0) | trackbacks(0)
タビ(猫)の妹たち
1年前に家の玄関に捨てられて、しばらく我が家で預かっていた猫たちの消息がわかりました。その内の1匹が我が家の黒猫のタビですが、他に2匹の妹がいました。
最近その妹達を引き取り飼い主を探してくれたピアニストのフジ子ヘミングさんの家の方から引き取り先を伺いました。
写真中央の美人の妹は小金井市にある喫茶店の看板娘になっているそうです。
体が弱々しかった末っ子の妹は東北沢にお住まいの方に引き取られて幸せに過ごしているだろうとのことでした。
一つの良い話も聞きました。末っ子の子猫は体が弱いのでしばらくフジ子ヘミングさんの家で飼われていて、彼女のピアノのそばにいつもいたそうです。東北沢に引き取られてしばらくしたある時、テレビでフジ子ヘミングさんのピアノの演奏が放送されました。演奏を聴いた末っ子の子猫はテレビの前に飛んでゆき離れなかったそうです。このことを毎日新聞が記事にしたいということで記者がこれから家にくるといっていました。私もなんだかうれしくなりました。(弓良)
y-suteneko.jpg

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 21:04 | comments(0) | trackbacks(0)
北国の家
onnshitu.jpg
正月は北海道の実家ですごしました。数年前建てた温室のある家です。
今年の冬は暖冬とはいえ外は雪景色です。でも大きな温室を居間に
繋げてつくったので家の中は春のようでした。
ひさしぶりに読書をしてゆっくり過ごしました。
南方熊楠についての本を数冊読みました。彼は戦前に日本でエコロジ-
ということの大切さをといた偉大な方であることを感じ入りました。(弓良)

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 15:07 | comments(0) | trackbacks(0)
ベランダのアサガオ
060825asagao.jpg
事務所のベランダに植えていたアサガオがやっと1つだけ花を咲かせました。今年はいろいろな種類をたくさん植えてましたが、ちっとも花を咲かせず、茎だけが長く伸びておかしいと思っていました。がこれからどんどん咲いてくれそうです。毎朝が楽しみです。
しかし、ベランダで上がったり下がったりと無理をしてのびている茎を見るとすこしかわいそうです。出来たら地上から2階の軒先きぐらいにひもかワイヤーをつけてのびのび育ててあげたいものです。
どなたか新築の家をつくる方はどこか軒下にアサガオ用の場所をつくりませんか。
いろいろアイデアはあるのですが..........

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 11:07 | comments(0) | trackbacks(0)
北海道での夏休み
北海道も東京並みに暑い日が続いていました。つい4カ月前まで雪が残っていたとは思えませんでした。でも東京にくらべて大地が広いので快適でした。
060821river.jpg
北海道は川がきれいです。護岸が自然のままです。

060821ainu.jpg
縄文時代のお墓(周堤墓)
窪地全体がお墓です。 北海道には所々にこうした場所があります。

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 10:47 | comments(0) | trackbacks(0)
1週間の夏休み
事務所も1週間夏休みです。私は実家の北海道にもどります。
異常気象で北海道の夏も暑くなりましたが、東京にくらべると湿度がなく快適だろうと期待しています。

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 10:42 | comments(0) | trackbacks(0)
最近の建設コスト
最近建設コストが値上がり傾向で頭をいためています。特にコンクリート造の場合の型枠台工さんが不足しているようです。
建物の契約は工務店が施主と契約した以上値上げはないのですが工期が遅れがちです。また新規の契約の場合に建設コストの算定が難しくなっています。各メーカーが製品の値段をあげたり中国などへの輸出用にまわされて、型枠材も不足しているようです。中国の建設ラッシュの影響で鉄筋や鉄骨が値上がりになっていましたが他のものへも影響が出ています。とても心配な状況が続いています。

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 10:36 | comments(0) | trackbacks(0)
桜が散る時が一番好きです
桜も終わりいよいよ植物たちが活動を盛んにする季節になりなりました。週末は井の頭公園の桜を見に行ってきました。
私は桜が散る時が一番好きです。このころは桜と同時に他の木々の新芽の緑も楽しむことができて刺激的です。
井の頭公園だけでは物足りないので、吉祥寺からぶらぶらと井の頭沿線を歩いてみました。新築の家や古い家を見て歩くのは楽しいものです。時々はめずらしい植物やびっくりする大木に出会ったりしてとてもリフレッシュでました。

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 21:20 | comments(0) | trackbacks(0)
冒険的なコンクリート仕上
今設計中の住宅で少し冒険的なコンクリート仕上を試みています。
コストを押さえる目的もありますが普通の使い古した型枠材をあえて再利用してそのまま仕上にしてみようとしています。面白い仕上になるのではないかと楽しみです。

下の写真はイメージ写真です。フランスのある場所の下水道のコンクリートの壁です。
060322concrete.jpg

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 21:08 | comments(0) | trackbacks(0)
大学生の実習授業 OpenDesk
大学の実習として日本女子大の3年生の学生が住宅の模型を作成しています。少し時間がかかりますが、丁寧に模型をつくってくれて助かります。一つ一つ着実に図面を理解しながらつくりあげてくれます。将来、設計者になるのに相応しい資質があるようです。
060310k.jpg

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 18:56 | comments(0) | trackbacks(0)
「建築家」と「建築士」
まだ耐震偽装のことが大きく報じられ、建築士という言い方が誤解をまねく言葉になってきています。
私は建築士といういいかたが好きではありません。これは建築にかかわるいろいろな人を総称した言い方です。私は「建築家」と「建築士」は区別していただきたいと思っています。
建築家の仕事は施主の側にたって希望を形にし、いろいろなエンジニアの方の(構造設計者も含みます)検討を踏まえながら最終的な設計図をまとめあげるものだと思っています。デザイナーであることは勿論ですが、まずは計画を企画し、プログラムをつくり、どういう建築物をつくるかのストーリーをつくることが第一の仕事です。そして設計図にお基づいて施工者を監督指導し、施主の利益にそった建物をつくりあげることです。間違っても施工者から仕事を依頼されてはいけません。施工者を監督できなくなるからです。
建築家は100%建主の方のためにある仕事です。施工会社のためではありません。

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 18:52 | comments(0) | trackbacks(0)
耐震偽装問題
耐震基準に問題のある建物を設計をした事務所の報道が連日のようにされていますが、マンションを購入された方は本当にお気の毒です。なぜ故意にごまかした構造計算をしなければならなかったのか、私たち設計に関わる者としてはその行為が信じられません。マンションを購入された方は構造上の問題についてはよほど知識がないとわからないと思います。そうした設計をした本人が罰せられるべきですが、それを検査した民間の検査機関にも大きな責任があります。現代はコンピューターで書類が作れますから中身がなくとも形を整えるのは簡単です。書類の厚みだけ見て中身を検査しなかった姿勢は問題です。
今後、責任のがれのために役所が過剰に介入して意味のない検査ばかり行うようにならなければ良いのですが。そうなると結局は建設コストにはねかえってきてしまいます。

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 18:46 | comments(0) | trackbacks(0)
リフォームの仕事
最近の仕事として住宅やマンションのリフォームの仕事が多くなりました。いくつか手掛けてくるとある面では新築工事とは違った面白さがあると思います。
新築の時はある一つのストリーで建物を構成してしまいがちですが、リフォームはすでにそこに存在している建物と向かい合うので、色々な出会いがあり時間の流れを感じながらの形が生まれてきます。教えられることが多い仕事です。

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 18:37 | comments(0) | trackbacks(0)
黒猫は我が家へ=タビちゃん=
近所のフジ子ヘミングというピアニストの方が子猫を引き取ってくれることになりました。有名な方でコンサートの収益をネコの保護のために使われているそうです。よかった。子猫も幸せになれるでしょう。
でも犬のモモが離れるのが辛そうだったので黒猫は我が家で面倒見ることになりました。(実は私も)
名前はタビちゃんにしました。なんとなく黒足袋みたいですが愛嬌あるねこです。いまこのタビちゃんが我が家の中心です。モモはこのタビちゃんに夢中です。(弓良)
050716tabi01.jpg 050716tabi02.jpg
元気なタビちゃん

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 18:20 | comments(0) | trackbacks(0)
3匹の子猫が玄関前に捨てられていました
昨日我が家の玄関前に子猫が3匹箱に入れて捨てられていました。
まだ小さくて可愛いネコです。でも人の家の玄関前に捨てていくとは信じられない。以前にもハムスターをカゴとえさを添えて捨てていった人がいてしばらく飼うことになったことがあります。見ているとほんとうにかわいいのですが、我が家には犬(モモ)がいますので一緒に飼うことはできません。
困りました。近所の方に飼ってもらえないか聞いています。
ほっておけないので家の中に保護していますが、モモ(メス犬)は自分の子供が出来たと思い込んだのかネコの廻りにいて離れません。(弓良)
050710cat.jpg捨てられていた子猫達 みんなかわいい

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 18:10 | comments(0) | trackbacks(0)
T邸 植栽フレームの花
横浜のT邸は完成してから3年がたちました。
先日訪問したら植栽用フレームに花がたくさん咲いていました。
050628t-tei-green.jpg
通りかかった人は少し足を留めて見入っているようでした。
私も見とれました。
→建物についてはこちらを御覧下さい

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 17:55 | comments(0) | trackbacks(0)
ラン(デンドロデュウム)の花
事務所のラン(デンドロデュウム)の花が咲きました。
050423rann.jpg
昨年まではほとんど花を咲かせませんでしたが、今年は驚くほどたくさんの花をつけました。手入れしないのが良かったのかな??

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 17:50 | comments(0) | trackbacks(0)
緑化をテーマとした建物。完成は1年後です
桜が散っていきいきした植物と出会える季節になってきました。これから昨年竣工した建物を見て廻る楽しい時期です。私の事務所の設計した建物には緑化をテーマにしたものが多いので、完成後1年以上たたないと本当の完成ではありません。植物と建物が調和してはじめて外観が出来上がります。
植栽のある建物は時間がたてばたつほど空間に深みがでてきます。

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 17:43 | comments(0) | trackbacks(0)
T邸
先日ある雑誌社がT邸の緑化された建物を住宅雑誌に紹介したいということで撮影に立ち会いました。
本当は緑が元気になる5月頃に撮影してほしかったのですが4月末の号に掲載したいということで仕方なく承知しました。少し残念。桜が開花する前の時期は雨が多かったり、昨年来の枯れ葉が残っていたり、あまりきれいな時期ではないのですが、これからまもなく始まる植物の大変身の前夜みたいでワクワクします。

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 17:37 | comments(0) | trackbacks(0)
設計が完了したオーナー住宅+集合住宅の見積調整
設計が完了したあるオーナー住宅+集合住宅の見積調整中です。当事務所では設計図にもとづいて施工会社3社で競争見積をしてもらうのですが、結果には大きな開きがあります。その中で信頼できて一番安い見積書を出した施工会社(A社)とさらに詰めの調整をします。この課程で施工会社の予定 施工費を3割くらい減額して契約金額にこぎつけます。いまその作業中です。やっと峠がみえてきました。これなら施主の方に見せても安心してもらえそうです。
いま候補にしている施工会社で思うことがあります。最近はどの部分が大工さんの仕事でどの部分が家具であるか、またどの部分が建具でどこが壁で大工さんがつくれるか、とても分けづらい形が多くなっています。色々な新素材の登場で従来のような職種では対応が複雑になり、なんでもできるマルチ職人をもっている施工会社がこちらの要求する仕事を安く確実にこなしてくれそうです。
今回の施工会社3社とも実績のある良い会社なのですがA社以外の他の2社はこうしたニーズに対応できないようです。同じ内容なのに、施工費にして1,000万円ぐらい違いが出てきました。マルチな仕事に対応できるA社が一番安く効率的な施工をしてもらえそうです。
施工会社も時代のニーズに対応できないとダメですね。(弓良)

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 17:26 | comments(0) | trackbacks(0)
雪と建て方
今日は雪がふり続いています。
T邸の木造建て方をしている最中ですが工事続行がむずかしいようです。
明日は建主様に棟上げ完了の報告をしなければならないので気をもんでいます。

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 23:22 | comments(0) | trackbacks(0)
フクジュソウの黄色い花
私の妻の実家(世田谷)の庭のフクジュソウが黄色い花を今年も咲かせました。
春が待ちどうしいと感じるこの頃です。(弓良)

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 23:19 | comments(0) | trackbacks(0)
最近の日本の建築
最近の日本の建築界では透明感があり、軽さを追求することが良しとされる雰囲気があります。でもすべてが仮設建築のように軽い建物になった環境も味気ないような気がします。透明感のある部分とそれを受け止める存在感のある部分のバランスが大切だと思います。
年月の経過の中で思い出や、それぞれの人の大切にすることが刻まれる建物、時間をかけて錆びてゆく建物も魅力的です。(弓良)

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 23:16 | comments(0) | trackbacks(0)
風邪
事務所の者が私も含めて次々に重症の風邪にかかってしまい、大変です。
締め切りの仕事がありますが、お断りしてここはスローペースで乗り切ることと割り切りました。

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 23:13 | comments(0) | trackbacks(0)
駅舎のコンペ
先月ある地方の駅舎の公開コンペに参加しました。雪国の木立をイメージする駅舎を提案しました。500件くらいの応募があったようです。自信をもって提出しましたが選にもれてしまいました。残念!
めげずにまたコンペがあれば提案していこうと思っています。(弓良)
050226iwamizawa.jpg
050226iwamizawa2.jpg
050226perce.jpg
列車の中から駅舎/街を見る

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage

| 雑記-YUMIRA | 22:58 | comments(0) | trackbacks(0)
成人の日
今日は成人の日。
私が教えている神奈川大学の多くの学生もちょうど成人になる年頃です。
この時期の若い方は知識欲旺盛でまだ発展途上なのが良くわかります。大学で教えていても彼等の成長が目に見えてわかります。

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 22:54 | comments(0) | trackbacks(0)
正月の里帰り
正月はいつものように北海道へ里帰りしました。今年は雪が多いのにはびっくりします。北国は雪との戦いです。

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 22:51 | comments(0) | trackbacks(0)
世田谷の敷地調査
世田谷ほうで住宅建設の依頼があり、敷地調査をしてきました。
庭は草木で密集していて、そのあちらこちらに施主のお父様が集めた収集物が 並んでいました。草木とその収集物が膨大な数でとても楽しい時間を過ごしました。これをどう生かせるか考えるのが楽しみです。

041010okusawa1.jpg 041010okusawa3.jpg 041010okusawa2.jpg
凄い数の草木でした。...草木の中に置かれた収集物

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 13:49 | comments(0) | trackbacks(0)
北海道の炭坑閉鎖後の立坑
実家が北海道で、里帰りの時には昔の炭坑の廃坑を見て廻まわります。
北海道は自然が圧倒的に強く、大地と一体になった風景(廃虚)は新鮮です。
tatekou1.jpg tatekou2.jpg tatekou3.jpg

今年の夏も北海道の炭坑閉鎖後の立坑を見て廻りました。
tatekou5.jpg
赤平立坑
tatekou42.jpg tatekou41.jpg
美唄立坑
(弓良)

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 22:46 | comments(0) | trackbacks(0)
中国の南 トン族の集落
china02ushi.jpg
中国の南、トン族の集落を見に行く機会がありました。
トン族の村は中国でもベトナムに近い場所です。人々の顔つきは、衣装等は東南アジア系をかんじさせます。家々のつくりも開放的です。その土地とそこに自然に生まれる人の生活、街並、建物の姿に感動しました。(弓良)
china03.jpg china01.jpg
銀良賽......................ロン向村

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage
| 雑記-YUMIRA | 13:17 | comments(0) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE